項目ヴェルディ「椿姫」に対するコメントです。

  • どのアリアも美しいメロディで、明るく陽気な場面とアイシュウ漂う場面、悲壮な場面など様々な演技に対応しなければならない役所ができる人でなければいけないところに魅力を感じます。
  • 繊細な筋運びなので、特に歌い手の力量がものを言う作品だと思う。
  • 海外で初めて見たオペラだから。初心者でも耳に残る場面が多いので。
  • 普通科の高校生が音楽の授業で日本語「椿姫」を受けその感動は半世紀今も変わらない
  • これなしではオペラは語れない。初心者も上級者も満足できる数少ない作品の一つ。
  • 華やかな雰囲気を味わいたい人に特にお薦め。お洒落をして出かけ、観劇後のフランス料理が似合う作品。
  • 息子よ故郷に帰って来い,妹の縁談を壊すなと歌う親父の姿,若い頃の自分を思い出す
  • 泣けます!
  • 全編聴いて飽きない。椿姫で入門し椿姫で極める!?
  • コヴェント・ガーデンでのアンジェラ・ゲオルギュー『椿姫』を観てください。


1
全部で 10 個あります(0 - 10 番目までを表示しています)



[戻る]





- ACRWEB -