項目プッチーニ「トスカ」に対するコメントです。

  • ドラマチックなアリアといえば、やはり!
  • メロディの綺麗さはドイツ、ワーグナーに劣りますが、イタリアのメロドラマしかもトスカの物語は現実的でもあり、これほど気の強い女性は他のオペラにはありません。
  • 警視総監スカルピア(悪役


1
全部で 3 個あります(0 - 3 番目までを表示しています)



[戻る]





- ACRWEB -