項目ドラマに対するコメントです。

  • 今期はたまったアニメより先に真田丸見てます(笑)胡散臭い真田おっさんズより胡散臭い集団の徳川勢が癒しギャグ枠になるなんて…伊賀越えマラソン回は笑ったけれど本能寺をまだ知らない滝川さんと知ってる真田父というのががなかなか怖い演出だった4話
  • 戦国鍋:ミュージックトゥナイト、「敦盛2011」と「シマバラン伝説」がお気に入りでした・大矢野松右衛門(村井君)のジト目と森宗意軒の満面の笑顔が・・
  • 「乾杯戦士アフターX」知らなかったので情報いただけてありがとうございました!年末の楽しみが一つ増えました〜〜
  • 「コウノドリ」マンガは読んだことなくて公式HPも未見のままドラマをみたので”あやのごー”がヅラ感丸出しでピアノを弾きまくっていて”・・大丈夫か??”と思ったのですが面白かったです。産婦人科のお話なので産まれたて?の赤ちゃんも登場するのでどこから調達しているのかが疑問なのですが。
  • 2015秋は結構秀作が多くて・・とくに金曜日!”釣りバカ日誌””コウノドリ””サムライせんせい””孤独のグルメseason5”とテンコ盛り・・まさか自分が”釣りバカ”を面白いと思うようになるとは(−−〆)西田敏行がサイコーです(ドラマではスーさんやってます!)
  • 三谷版オリエント急行(続き)ちなみにニノの役はシドニー•ルメット版ではアンソニー•パーキンスが演じていました。
  • 三谷オリエント続き•ネタバレです•ラストのニノのセリフはクリスティのオマージュでも何でもなく、三谷オリジナルです。誘拐犯への復讐が成功したからこれからも皆で仕置人稼業やってみようYO!という軽いノリでした。
  • 三谷版オリエント急行•映画でなく今年の新春スペシャルドラマとして放映されました。昨年末からフジTVでの番宣がすごかった…フジTV見ない人はわからなかったかも…2夜連続6時間という長時間、いつ面白くなるのかイライラしながらみていました。
  • 久坂部羊:東野 圭吾、湊かなえ、池井戸潤ときて今期は久坂部羊作品が2作もドラマ化されてますね(破裂&無痛)デビュー作の廃用身は”ひい〜〜”という内容でした。現実にありそうで怖い・・
  • デスノートドラマ版最終回、窪田正孝さんの演技が圧巻でした!それだけで見る価値ありました
  • 朝ドラ 「あまちゃん」は後半に入ってからのユイの扱いの悪さにイライラして途中で観なくなりましたが、その経験のおかげで「マッサン」で主人公が似た境遇に置かれたのも観てこれた…。ボチボチ、走り出してほしい所ですが。
  • 朝ドラの「マッサン」、内容はまだ走り始めたばかりでなんともいえませんが、主題歌が中島みゆきで朝からテンションが不安定になりますわー(笑) バグパイプからの彼女の腹に来る歌声のコンボでテンションが上がると同時に元気が吸い取られるような変な感覚っす。
  • リーガル・ハイ2 詰まる所、ウダウダ言った所で、妻の男を見る目もその程度っていう毒だったら笑う
  • リーガル・ハイ2 慰謝料が分割でも払った感じはなく、ノートの場所からも、それほど日が経ってない。にもかかわらず、整形美人の部屋の鍵をイケメンが締めており、付き合ったばかりの女の家に転がり込むような男がマトモな訳ない。
  • リーガル・ハイ2 細かい所まで観ると、整形美人が選んだイケメンもろくでもなく思えるんよね。
  • しかし、製作陣の誰もがこの反響を予想してなかったって話聞いて、笑いました。おかげでTBSの番組構成の人が冷や汗かいたとか(総選挙や世界陸上での中断はそこまで人気が出ないだろう、と踏んでたとのこと)続編をやるなら「視聴率は気にせず自分達が面白いものを作る」、この方針は貫いてほしいものです。
  • 半沢直樹>大和田の固すぎる膝と、花の勝利の女神っぷりが良かったです。原作最新作で出向するって話は聞いてたのですが、実際最後の出向はどういう意図なのかが読めないのはニクいですね。
  • 半沢直樹〉親が「及川裏切らなかったね」って呟いたのを聞いて、最初は家族全員で及川が最後は絶対裏切るキャラだと予想していた、のを思い出しました。この作風でこういうポジションにいながら、最終回までキャラがブレないってのは珍しいですよ。
  • 半沢直樹〉大和田常務真っ黒すぎ…………出た当初はそんなに黒い人ではないと思ってたんですがw
  • 半沢直樹〉この作品ってたまにスパイものになりますよね(笑。金融庁が相手と聞いて「国税庁のオカマ、確か金融庁からの出向だったはず………」と予想したら本当にオカマ来て笑いましたw敵役とはいえ、あれだけ強烈なキャラが引き続き活躍してくれるのは嬉しいですねーww
  • 半沢直樹〉になになさんの「今時、堂々と権力を振りかざせるのは国税庁とか海上保安庁くらいなもん」ってコメントが見事に核心を突くというか、逆転の鍵になっててびっくりしました。あと、副支店長のヲチは家族全員で爆笑してました(笑。
  • 半沢直樹〉裁良店検での逆転劇が本当に痛快でした。やっぱりグルだった支店長は次回予告見る限りはまだ何かやらかすんですかね。
  • お顔はキツイ感じのももちですがこの子は将来すっごい悪役ができるといいなーと思っています
  • 吉田里琴ちゃん、ハガネの女や夜行観覧車というドラマでいじめの主犯をやってるんですがビックリするくらい冷たい顔をするのでこの子できる・・!と応援させております
  • みんなは能年ちゃんかわいい!とか橋本愛美人!とか推してますが私は(あまちゃんにはチョイ役なのかな?)吉田里琴ちゃんを推させて頂きます!
  • あまちゃん、面白いみたいですね。うちのばあさんは純と愛のせいですっかりみなくなっちゃいました・・・
  • 「あまちゃん」 殻を破った分、調子にのっていたのかアキに大試練。凡庸な朝ドラなら主人公はユイの位置(友達の恋を応援⇒自分が告白される)なんですよね。主役一人を綺麗な所に立たせているわけじゃないのが良しと。
  • 八重の桜 久々にちゃんと見ていられる大河ドラマですよ。予習(幕末維新の歴史を知ること)も必要かもしれないですけど
  • そういえば、「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」はノーチェックでしょうか? http://www.nicovideo.jp/watch/1349871153
  • でも一番すごかったのはコダマ(三神官の執事) ようやった!と拍手をあげたい ただ、牙狼はもうちょっと早く続編が見たかったかなー 小西遼生君がお年を召されてたのは少々もったいない(逆に藤谷玲君は若くてびっくりしました。ファーストシーズンの時17歳ってw)
  • この作品、俳優さんのアクションに惚れ惚れしますね!どう見ても一般のOLさんとかセクシー女優までもがあんな動きをするとは思いませんでした 映画だとホラー化した主婦がバク転しまくってて素晴らしい!
  • 牙狼見てましたか!私はこの前ようやく第一シーズンを見終わった後映画版を見たばかりでまだ第二シーズンまで見てないのですがそんなに面白くなってるとは・・・・
  • この手の子役談義で、真っ先に浮かぶのは「ケンちゃん」ですかね。
  • ⇒ただ主演の尾野真知子さんは強烈な主人公ぶりをアピールし続けながら、心に深く残る名場面でメインをはった覚えが無い…。良く喋る主人公にモノローグでナレーションを兼任させておいて、台詞より表情を重視した演出で感情を表現してきたから(汗。
  • ⇒を聞いてみたいです。22週間、癒し系サポートに徹してきた母親役の麻生祐未さんに土団場で見せ場を用意する粋な計らいと伏線の張り方が凄いです。
  • 「カーネーション」は大正時代でスタートして、いよいよ昭和も終わりが近づきました。になにな様のお母さんにキャスト9割以上が退場な殆ど最終回(3/3)の感想
  • 「カーネーション」三姉妹編 掴みはオッケーです。可愛げ皆無の次女の面構えが最高!姉をアホ呼ばわりした直後の視聴者総ツッコミな通信簿演出に爆笑。先代次女(叔母)のさり気無いキャラ立てが伏線(親子喧嘩を腐るほどやった母親に姉妹喧嘩が理解できない)となる構成が見事!
  • 「カーネーション」はいよいよ三姉妹編。初孫としてお爺ちゃんに可愛がられた優等生の長女(従来型ヒロイン)に、爺に鍛えられた母親(初代ヒロイン)の気性を受け継ぐ次女(本作二代目ヒロイン)の容赦ないツッコミと突き上げ。そんなにお姉ちゃんを虐めたいのか!…虐めたいんだろうなぁ。
  • 昨晩、「99年の愛」という20世紀前半の日系人を描いたドラマを観ましたが…、やたら説明臭い会話が多くて学芸会じみてました。橋田脚本はホントに駄目になったなぁ・・・。
  • 家政婦のミタ 話が始まるまではここまで人気になるとは思えない番宣&評価だったと思ったけど、(いろいろツッコミどころ満載だけど)明日もちゃんと見ますよ!
次の40件

1 2 3
全部で 105 個あります(0 - 40 番目までを表示しています)



[戻る]





- ACRWEB -