項目ゲームに対するコメントです。

  • http://www.nicovideo.jp/watch/sm28983239 スパロボ新作、ヴヴヴかマジェプリに出て欲しいなーと期待していたらまさかのクロスアンジュですよ!種デスも久々!漫画のみのクロスボーンやハサウェイ、マジンガーZERO等、アニメになってない作品が多くて楽しみです
  • スパロボUX>説明足りなくてすいません。このゲーム、メインストーリーにELSやフェストゥムとは対話できるけど同じ人類とは話通じないどころじゃないよね、という流れがあります(人類軍がブルーコスモスとアロウズの後継と見なされてたり)。なおELSとフェストゥム出会ったらどうなるの?というのはしっかり描かれてます
  • スパロボBXという、スパロボ新作が出るそうです。しかし参戦作品にガンダムAGEが・・・どう料理するんですかね。
  • 失敗です>UXヒーローマンは濃厚にクロスしたデモンベインの「魔導書」たちのように付喪神っぽいような違うような存在でしたが。公式はただひたすら少年の勇気に応えた謎の英雄を一貫してましたからね
  • UXヒーローマンは
  • スパロボZ完結編>シンのオーブに対する想いは前作で完全に決着がつきましたが、最後の問題が解決して精神に余裕ができたせいか、姉的な存在にとことん懐いて周りにもからかわれ冗談半分とはいえルナさえ「セツコさんが好きなの?」と突っ込むほどシスコンに…姉でも妹でも彼はシスコンの道を辿る運命なのやら
  • 楽園追放の3DCGが話題になってますがps4のギルティギアxrdのグラもスゴイ!アナログな手間をかなりかけているようです(CGモデルをそのまま動かすのではなく、アニメと同じ一コマ一コマの連続で動かしているとか)
  • extra-ccc>あの衣装はパケ絵で出てる黒衣の桜が突貫裁縫で頑張った代物です。でもヴェールのレース表現が凝ってる花嫁セイバーやステージマジシャンっぽさを強調したゴス風狐キャスターに比べて異性の衣装がちと手抜きさ感じさせられるのが微妙に年頃の女の子らしいとは思います
  • スパロボ>原典でシャアの情けないマザコンぶりがあってこそとはいえクロスオーバーの醍醐味で実に壮観。ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm23383442
  • のろのろと第3次スパロボZをやってますが、シンが単機でオーブをテロリストから守るというステージがあり、もはや恒例となったシンageですが、今回も嬉しかったです。あとは1作目から4作目の今回までずっと出ているだけあって、カツもハサウェイの兄貴分として少ーしだけ頼もしく描かれているようです
  • 前作UXで対ファフナー勢への特殊台詞だった「保護者って柄でもないけど」が新作でも採用されていてニヤリとしました。この調子でMJPの子達にも良い先輩になってほしいものです
  • ちなみにZZ参戦せずにUC参戦しちゃったため、マリーダさんが一年戦争経験者、オードリーも作中の時間軸がZ直後なのに年齢UC準拠というカオスな事態にwwそれでも二人ともハマーン様に気をかけられてたり(この人もヤバイくらい優しくなってます)してて中々面白いクロスオーバー作品になりましたが
  • スパロボ新作2ヶ月かけてクリア。今回はクロスオーバー物としてだけでなく、「人の心の光をアクシズ落としの前に見たシャアはどうなるか」というif物としてもかなり面白かったです。そのせいか、敵側勢力なのに実質的な主人公と化してました。あとその影響でギュネイも丸くなってました(笑。
  • 第3次スパロボZ>シンが本来あるべき姿を描いてきたシリーズの最終章前編。戦意喪失したカミーユを叱咤激励して立ち直らせたりと、これまでの集大成のように美味しい役回りでした。ただ今回不在だったルナマリアが耳にしたら対艦刀で突っ込んできそうな発言がちらほらw まさか後編で合流してとっちめられるんじゃ…
  • .hack、アニメは軒並みびみょーなのばっかでしたが、本編の.hack//G.U.は面白かったです。PS2の割に画質がよく、RPGの割にアクションも爽快で、真下監督の割に熱い展開も多かったので(前日譚のアニメは歌以外酷いものでしたが
  • エスカ&ロジー>原作の頃からゲーム本編>>アニメパートな感じでした、作画…。ガストはPS時代からゲームはやらないけどこのメーカーのサントラは買うって人がいるくらい評価されてますね。アルトネリコ(謳うことがテーマのシリーズ)に至ってはザバダック関係ががっつり参加してますし
  • WA2>トカゲーに対するアシュレーさんの鬼面っぷりはオンリーワン的な何かを感じます。3の攻略本は敵解説が愉快で今もとってありますねー
  • そろそろ春アニメも詳しいPV出て来ましたが、気になるのがエスカ&ロジーのアトリエ。同じ会社のアルノサージュ繋がりでORIGAさん参加しないかなーと願ったり。原作自体豪勢なボーカルやBGMてんこもりなのでそこのところ楽しみです
  • (続き)まあ、これは多分劇場版のイメージが我々視聴者やスタッフに強く残ってるからだと思うのですが。劇場版のシェンロン(の後継機)は本当に伸びが凄いです。ゴムゴムの実でも食べたのかってくらい伸びますwww
  • (続き)アニメだと弾切れのイメージが強いですが、普通に考えたらあんだけ武装積んどけば弾切れなんて滅多に起きないMSですし。あと面白いのはシェンロンガンダムですか、スパロバやGジェネだとあのズームパンチ(ドラゴンハング)の射程がビームライフルと同等かそれ以上(笑。
  • ガンダムW〉やはり、ゲームによっても使い勝手変わってきますしね。ウイングは燃費悪いくらいでちょうどよかったりするものもありますし。今までやったゲームだと個人的にはヘビーアームズが安定してる印象です。
  • WA2>失敗しました、続きです。3のロンバルティアのテーマボーカル版もそうですが麻生さんの緊から解、柔らかさから激情へと移る歌声は良いですね
  • WA2>ルシエドが走る方ですよね?OP2
  • 今出てるエクストリームバーサスは完全に対人戦用ツールと化していて、一人では楽しめないんですが、連合VS Z.A.F.T Uは面白かった記憶があります(一人でも 当時はスパロボでのシン優遇なども無かったので、デフォルトのOPでタイトルバックをデスティニーが飾り、一人プレイモードもシンが中心でほっとしました。
  • WA2は全キャラがメインテーマに沿った物語を持っていることが素晴らしいですよね。単なるお当番ではなくみんなが最終決戦まで行く書き込みがされているのが見事
  • 幽撃隊>沢城弟は本物さんです、アスカじゃない普通の新垣さんや浜田氏と共にに電撃特集ページでインタビューされてます。新垣さんがやるヒロインはシリーズ固有の感情入力の餌食になりそうだけどアスカはこういう突飛な反応返してもふーんと平然と対処されそうな気がしますね(アスカに限らずエヴァの中学生組)
  • 魔人學園作った所が春に出す魔都紅色幽撃隊、監督の趣味らしく昨今の声優らしい声優演技ではない雰囲気の出演陣ですが…ヒロイン役と相棒役が話題になってますねー不安半分、期待半分。でもがんばれとも思うブログ旅と沢城弟
  • ↓の方に便乗して参考にPVをば。http://www.nicovideo.jp/watch/sm22525752 ちなみに今のところ「クワトロが出ない」としか公式で告げられていないので、アクシズ落としは別の人がやるのでは?という噂もあったりします
  • ただ散々アムロに釘を刺され、シンにも「暴走したら俺とカミーユが止めます」と決意表明されてたのにシャアは逆襲に走るようですが…取り敢えずシスコン要素と声が同じなアクエリオンEVOLのカイエンとシンの競演が気になります
  • スパロボZ>最終章発表に伴い第一次からの付き合いだった他作品が軒並みリストラされる中で、デス種&Zの皆勤賞が確定しました。リマスター放送の影響もあるかもしれませんが、それだけシンが作品の『顔』なのかなと嬉しかったり。
  • 〉〉難易度もさがっていて進めやすい印象を受けましたが、ここは賛否の別れるところかと。あと、初回からメッセージがスキップできるよう改良されていたり、限定された場所でしか調べられないようになっています。ですので個人的には、ヒロインとのダベりもそう煩わしいとは感じませんでした。
  • 逆裁5クリアしました! 1〜3のクオリティには若干届いてないかなあというのが個人的な感想ですが、それでもかなり楽しめました。お話の評価は他の方が述べられている通り。それと、システム面が快適になってました。遠い場所まで一発で行けたり、セーブするたびにタイトル画面へ戻らなくてすむようになっていたりと。
  • 3DSでおすすめ出来るソフト…ん〜、これはどうかな、と浮かぶ物にたいていアクション要素があるという…。RPGで話が面白いと思ったのはドラクエVII(初プレイでした)とテイルズオブジアビス(テイルズで初めて話が面白いと思えました…がアクションがありますね)ぐらいです。
  • 逆裁5は、メインキャラを変える事でオドロキ君が主役だったけど今度はココネちゃんが主役で脇で援護するという感じで違った魅力が出てきて良いですし、4ではよくなかったガリュウ検事の使い方が別の検事を出すことで協力者として活きて、逆裁は完全に復活しました。
  • ココネちゃんは良かったと思いますよ。新システムの心理分析は面白かったですし、行動派で、ヒロインらしからぬ焦り顏が素敵。ナルホド君はかなり落ち着きはしたけど、いつも通り…という感じで、悪くはないんですが、やっぱり過去作で殆ど描き尽くされた感が強く、主人公代表なのに少し薄く感じてしまいました。
  • >逆転5 5はオドロキ君の再評価の為にあったと言っても過言ではない…と私は思っちゃいましたよ!後輩で新人弁護士のココネちゃんの横でドーンと構えてサポートする姿が頼もしく、4では語られなかった過去が明かされ、おまけに年下の女の子とフラグを建てるなど活躍してました。
  • 主役ではなかった、と書いてしまいましたが、代表はナルホド君っぽいですがちゃんとトリプル主人公になっていたと思います。個人的にはココネとオドロキのコンビがとても面白かったので次回作でも見たいと思わされました。
  • 逆転裁判5、先ほどクリアしました。かなり面白かったですよ。新ヒロインは可愛く、役に立ち、面白かったですし、オドロキ君も完全な主役ではないものの、頼もしい先輩・部下として見せ場があったので嬉しかったです。
  • ゲーム版絢爛舞踏祭、懐かしいです…。広い船の中で生活するNPCたちの奇行を眺めるのは楽しかったですが、彼らとはそれほど深い仲にはなれず、会話のバリエーションも少なかったので飽きも早かったなぁ… アニメとの関連性ほぼゼロでしたし
  • 海外SFドラマは絢爛舞踏祭とごっちゃになってたみたいです。ドラマはシークエスト、日本では放送のみでソフト化はしてない模様。ガルガンのおかげでゲーム版絢爛舞踏したくなってきました。ポイポイも猫先生もエステルも可愛かった!
次の40件

1 2 3 4 5 6
全部で 205 個あります(0 - 40 番目までを表示しています)



[戻る]





- ACRWEB -