項目機動戦士ガンダムシリーズ(Ζ、ΖΖ、G 、W、X、∀他)に対するコメントです。

  • 一年戦争時代、ドムは「スカート付き」と言われていましたがZZは今月のガンプラ誌によると「フンドシ付き」になるらしい。(Zやνガンダムはちゃんと腰部リアパーツがあるがZZは無い)確かにOPで合体直前の下半身パーツは干したフンドシのようだが。
  • ガンダムAのコミック版「Z」、再会したセイラをエスコートするアムロ…。アニメでベルトーチカに振り回されていたのを観ていただけに、ありえねー!
  • あ、ガトーの存在に気付く…というのは、まぁ、本編よりずっと手前でアナハイムに居た頃の話が出てくるって感じですね。作者の夏元さんは今まではガンダムゲームのコミカライズを色々やってきていて、どれも絵は上手いのに物語がイマイチという感じで全く期待してなかったのですが、漫画版0083は予想外に良い感じです
  • このように過去の名作をわざわざ漫画にするだけあって、アレンジモリモリなのですが、知っている物語なのに先が読めないといった感じで個人的にはかなり楽しんでいます。絵も綺麗ですし。……あと、ニナの辺りはガトーの存在に中盤で気付く等、かなり改変入ってるので、もしかすると漫画版では豚と言われずに済むかも…
  • アレン中尉にドラマ的に見せ場があったり、モンシア達不死身の第4小隊とウラキ達が戦場以外で仲間らしく接してる場面のような隙間の補完もあり、そしてケリィさんも、月面での戦闘にガトーが助太刀に来たことで違う運命を辿りそうです。
  • そういえば、少し前から0083の漫画版が連載しているのですが、それが意外と面白いです。単なる焼き直しかと思いきや、大筋は同じでありながら追加のメカやキャラクターによる大胆なアレンジがありまして。本編ではなかった水中戦闘とか、ゼフィランサス用の換装パーツとか
  • シチューエションじゃなくて、シチュエーションでした。1stの前半で戦争神経症を出していましたが、鉄血のミカは狂気が見える分大丈夫なのか?違うのか?と心配。でもそれ以前に「クダル、お前が言うな」でした。
  • 最終回周辺はトミノマジック > アクシズが出て来たあたりから、粗が目立ってくるんですよね。敵味方の動きは猶更判り難くなるし、ヘンケン、エマ、ジェリド、バスクは前後のシチューエションから不自然で、「在庫処分?」って印象が強かったです。
  • ラーディシュ撃沈の場面では、マーク2と連携してヤザンに火力を集中するくらいしか手が無いと見ますが、話の都合で戦艦の装甲が柔らかくなっていたのが敗因でしょう。ドゴスギアなんて、メガバズーカ食らってもカタパルトが止まる程度なのに(汗。)
  • ニナには「悪女」はもちろん「毒婦」の称号すら与えるのはもったいないです なので「豚汁」「雌犬」「雌豚」「淫獣」「野糞」「糞豚」・・・「紫豚」ですね
  • Wドロシーのイヤリングは浅田飴くらいでした。(え〜)まあ彼女はイタイ感じだけど悪女ではないしってどうでもいいですね〜〜
  • 訂正(^^;;Xカテジナでなく、Vカテジナでした失礼。福井版ターンA小説ではディアナそっくりさんがカテジナ化してたような?
  • ムラサキブタ?それって食べれるの?(14ま…以下略)2日かかってやっとわかったという(^^;;Xカテジナとかニナとかチュッパチャプスみたいなイヤリングはガンダム悪女の印なんですかね?
  • ムラサキブタ?それって食べれるの
  • GレコはターンA後の時代っていう監督の発言がありまして、作中で月光蝶システムを搭載してるっぽい機体(Gルシファー)があることから、人類の業を感じさせて・・・でもターンAより前の時代だったとしても、どちらにしろ破滅の機体なんだすよね・・・
  • Gレコ、一般的な評価は良くないですね。富野監督もつまらなくなってしまって申し訳ない、と弱気な発言。他のスタッフの仕事っぷりは褒めておられましたが。
  • 今空白の期間を描いているのは「ジョニーライデンの帰還」ですかね(UC0090なので、逆シャアの3年前 この漫画、知名度は低いですが、ジョニーライデンの謎だけでなく、シャアの反乱の準備が着々と進んでいる様子も描いており、いずれアニメ化するつもりなのではと予想しています。
  • >サンダーボルト 申し訳ありません、考えが至らず…。色々と独特なので、後付の設定が気になることも逆に少ないんじゃないかなと、そう思って書いてました。台詞回しがちとクサいものの、二人の全く立場の異なる男同士の因縁と、戦場の描写の凄惨さはとても魅力的なのでおすすめしたいです。
  • >サンダーボルト 世界観ですが、仰る通り一年戦争ですが、作者独自の解釈が強く、それが一つの見所となっております。ジムやザクの背中にサブアームついていたり、盾二枚が標準装備?だったり、メカデザも独特です。
  • いま連載しているガンダム漫画の中でも特に評価の高い、ガンダム サンダーボルトのアニメ化、およびキービジュアルが発表されましたが、アニメ絵がとても硬派な感じがしてかっこよいです。男と男の熱いバトルが楽しみです
  • Xの良さは大人になってからわかった気がします。当時は(子供にとっては)明け方のとんでもない時間に枠異動して結末まで見られなかったというのもありましたが…
  • ガンダムに魅せられた人たちがこの作品をつくり、この結論にいたったのが凄くいいんですよね。高松さんは富野監督の弟子筋でもあるので余計感慨深いというか。強化人間であるカリスが生き残ったのも今までのガンダムとの決別も意味してるんじゃないかなぁと。
  • 「ガンダムX」見終わったんですね。視聴開始時には『惜しむらくは「ニュータイプ」というフレーズを使う必要はなかったのにということ』と書いておられたのですが、果たして今ではどうお思いでしょうか?
  • 鉄血のオルフェンズ、めちゃめちゃ面白そうじゃないですか! M3は確かにアレでしたけど、一番重要なのは監督!(組み合わせ? という訳で期待値はめっちゃ高いです。撃破した敵のジャンクパーツで強化するという設定もワクワクします
  • 新作のガンダム、岡田磨里さんというだけで不安しか…アクエリオンEVOLのトラウマもありますがM3もアレだったので、正直ロボアニメには絶望的に向かないと思うのです
  • ガンダムの新作が発表されましたよ 「鉄血のオルフェンズ」 タイトルもですがキャラデザも自分好みでいい感じ 脚本がマリーさんなのがちょっと不安 あとは悪女が出てきてくれたら・・・
  • Xのガンダムタイプ、なんか勇者シリーズに出てくるロボっぽいと思ってました。幸い、X・DXはかっこいいんですけど。
  • Xのダメなところはになになさんの言う通りなんですけどねー。時代的にしょーがないというか種まで暗黒期に入っちゃう始めの不遇作品と言うか(前にキャラ人気のW、同時期にエヴァ)。クロアンと同じ状況だったのかなー…
  • ガンダムX、自分は年食って本放送観ていたので、最初っからジャミル視点になっていましたけど、今見たらドクター視点になりそうw(多分、最も監督の心理に近いキャラだと思います。)
  • ティファとガロードのボーイミーツガール可愛いですよね。あと次回予告かっこいいですよねー。大人がちゃんと大人してるのが好きです
  • それはともかく……ガンダムXは結構好きだったんですが、になになさんも楽しんでいらっしゃるようで何よりです!
  • 確かに全く別の名前には出来なかったというのはあるかもしれないんですが、別の名前ではなくニュータイプという言葉を(敢えてかどうかはなんとも言えませんが)使った事に意味があったと見終わった後に思ったのでになになさんは見終わったらどう思うのかという事でした。伝わったかな……。
  • すいません。自分の印象を書いたのでわかりづらくなってしまいましたが、になになさんのおっしゃっりたかった事はちゃんとわかってました。
  • 『人類から戦争をなくすには兵器を取り上げるだけじゃダメ』と言う台詞には中学生の頃確かにねーとうなづいてました ちなみにリリーナ役の矢島さんはリリーナが理解できなくてスタジオ行くのが嫌だったとか
  • になにな様、あけましておめでとうございます まずはガンダムWお疲れ様でした 残念ながらドロシーさんだめでしたか、私はあのエキセントリックさが好きだったのですが 最後にようやく本心が語られた時、ああそう言うことねと思いました
  • X面白いですよ!ニュータイプ=ガンダムという作品というメタ視点でも作られているそうで、それをふまえて最終回をみると感慨深いです。地味っちゃ地味ですし、派手さはないですが、高松監督の力量が感じられるいい作品です。
  • X、地味と言われますが面白いと思ってます。ガロードが特殊能力に頼らず、心身共に成長していくところなど個人的に好きなポイント。
  • 初代などの富野ガンダム好きからはこんなのニュータイプではない!なんて言われてもいましたが(確かに違う)最後まで見た後はその考えが変わりました。になになさんはどう思うのか楽しみです(笑)
  • ガンダムXを見てるんですね!最初の方はちょっと辛いかもしれないと思ったんですが、そんな事なかったようで。私も当初はニュータイプって言葉を使うのは……と思いましたし
  • 「早く戦争になぁ〜れっ★」が衝撃だったドロシー。この人が出てきてからWの話が動いてきた感じがします
次の40件

1 2 3 4 5 6
全部で 215 個あります(0 - 40 番目までを表示しています)



[戻る]





- ACRWEB -