[戻る]
オススメの岩井俊二作品は?


●あなたの好きな岩井俊二作品を教えてください♪
●作品リストには監督、脚本、プロデュースなど関わったものを取り上げてみました。
●1作品につき1人1票でお願いします。
●複数作品への投票はOKです。
●コメントなしでもどんどん投票してください☆
順位投票項目名コメント票数グラフ
1「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」 (1993) 監督 /脚本コメント30
1「花とアリス」 (2004)  監督 /プロデューサー /脚本 /編集 /音楽 コメント30
3「虹の女神 Rainbow Song」 (2006) プロデュース コメント28
4「リリイ・シュシュのすべて」 (2001) 監督 /原作 /脚本 コメント18
5「Love Letter」 (1995) 監督 /脚本 /編集コメント15
6「スワロウテイル」 (1996) 監督 /脚本 /編集コメント9
7「四月物語」 (1998)  監督 /脚本 /編集 コメント5
8「FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING'S AROWANA」 (1996) 監督 /脚本コメント2
8「Undo “アンドゥー”」 (1994) 監督 /原作 /脚本コメント2
10「市川崑物語」 (2006)  監督 /脚本 コメント1
10「PicNic」 (1996) 監督 /脚本 /編集コメント1
12『Jam Films』「ARITA」 (2002) 監督 /脚本 /音楽 コメント0
12「ACRI」 (1996) 原作 /脚本コメント0
12「式日-SHIKI-JITSU-」 (2000) 撮影 /出演 コメント0
投票数は全部で141票です
最近のコメント20件です。

  • 「スワロウテイル」 (1996) 監督 /脚本 /編集-->異国民のけだるい感じと、どことわからない世界観が、chara筆頭にすばらしく美しく時に残酷に映されています( 20代 女性 )
  • 「花とアリス」 (2004)  監督 /プロデューサー /脚本 /編集 /音楽 -->岩井俊二作品の中で一番いい。( 30代 男性 )
  • 「虹の女神 Rainbow Song」 (2006) プロデュース -->涙が止まりません( 30代 男性 )
  • 「Undo “アンドゥー”」 (1994) 監督 /原作 /脚本-->あの世界観が好き( 10代 女性 )
  • 「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」 (1993) 監督 /脚本-->なんか泣けた( 10代 男性 )
  • 「四月物語」 (1998)  監督 /脚本 /編集 -->素晴らしい。僕の人生を変えてくれた映画。( 30代 男性 )
  • 「花とアリス」 (2004)  監督 /プロデューサー /脚本 /編集 /音楽 -->音楽と映像がマッチしていて素晴らしい。東京の女子高生の心情が良く描写されている。( 20代 女性 )
  • 「Love Letter」 (1995) 監督 /脚本 /編集-->美しい映像に音楽、観終わった後のタイトル、「Love Letter」の持つ深い意味合い・・・感動です( 40代 男性 )
  • 「花とアリス」 (2004)  監督 /プロデューサー /脚本 /編集 /音楽 -->音楽映像ともにいちばんすきです。( 20代 女性 )
  • 「四月物語」 (1998)  監督 /脚本 /編集 -->独り暮らしを始めた時の心細さやトキメキを思い出させてくれる作品です。( 40代 女性 )
  • 「スワロウテイル」 (1996) 監督 /脚本 /編集-->独特の世界観。キャストが素晴らしい。綺麗で残酷でそれでいてなんか惹かれる作品( 20代 女性 )
  • 「リリイ・シュシュのすべて」 (2001) 監督 /原作 /脚本 -->傑作( 30代 男性 )
  • 「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」 (1993) 監督 /脚本-->独特の世界観 引き込まれる( 10代 男性 )
  • 「リリイ・シュシュのすべて」 (2001) 監督 /原作 /脚本 -->見終わった後鳥肌が立った( 10代 男性 )
  • 「リリイ・シュシュのすべて」 (2001) 監督 /原作 /脚本 -->エーテルを感じる( 20代 女性 )
  • 「リリイ・シュシュのすべて」 (2001) 監督 /原作 /脚本 -->こんなに重たい、もやもやした気持ちになった映画は始めてでした。でもすごいよかったです!( 30代 女性 )
  • 「虹の女神 Rainbow Song」 (2006) プロデュース -->今日の深夜見ました。( 20代 女性 )
  • 「Love Letter」 (1995) 監督 /脚本 /編集-->邦画、洋画含めて、俺にとってのNO1映画( 30代 男性 )
  • 「花とアリス」 (2004)  監督 /プロデューサー /脚本 /編集 /音楽 -->すごく愛しい映画です。アリスとお父さんのシーンのさりげなさはすごいと思います。( 20代 女性 )
  • 「リリイ・シュシュのすべて」 (2001) 監督 /原作 /脚本 -->何度も見てしまう程好きです。( 20代 女性 )




[管理用]

- ACRWEB -