[戻る]
第134回直木賞取って欲しいアンケート!


第134回直木賞作品の候補作が発表されました。
恒例のアンケートを実施したいと思います。
このアンケートは直木賞の“予想投票”ではありません。
“直木賞をこの人に取って欲しい!”という切なる願いを込めたアンケートです。
読まれていない作品に投票していただいても構いませんので是非盛り上げてください。
“みなさまの思い入れが選考委員に少しでも伝われば”と思っております。 投票はおひとり様票まででお願いします。
簡単なメッセージと是非HNを入れていただけたらなおさら嬉しく思います。
HNを入れていただいた方はお名前をブログ上にアップ(HPもしくはブログをお持ちの方は当投票所にリンク)させていただきます。
掲示板へ
この投票は2006/01/17-17:00:00で締め切られました。
順位項目名コメント票数グラフ
1『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)コメント22
2『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) コメント16
3『蒲公英草紙』 恩田陸 (集英社)コメント4
3『夜市』 恒川光太郎 (角川書店)コメント4
5『ハルカ・エイティ』 姫野カオルコ (文藝春秋)コメント1
5『あの日にドライブ』 荻原浩 (光文社)コメント1
投票数は全部で48票です
最近のコメント20件です。

  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) -->「死神の精度」を読み伊坂幸太郎中毒になりました。今回は伊坂さんに受賞して欲しいです。( 6冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->遅すぎる!もっと早くなるべきだった!( 3冊 )
  • 『夜市』 恒川光太郎 (角川書店)-->面白かった〜( 1冊 )
  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) -->伊坂さんの文章からくる不思議な世界観、遊び心が大好きです。近い将来取れると言われていますが、ここらで獲っておいてもいいでしょう。( 6冊 )
  • 『蒲公英草紙』 恩田陸 (集英社)-->恩田ワールドが大好きなんで!東野さんにもとらせてあげたいなあ けど容疑者Xって落ち読めるし純愛???ってすきじゃないなあ ( 3冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->おもしろかったから。( 1冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->ミステリーとしても物語としても十分に味わえる素晴らしい一冊でした。( 2冊 )
  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) -->ふと伊坂さんの作品を手に取ったら最後もうハマるしかありません!!( 6冊 )
  • 『蒲公英草紙』 恩田陸 (集英社)-->東野さんだと思うのですが、とって「ほしい」のはやっぱり恩田さんです。私の周囲では知名度が低いので。  なほまる( 2冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->候補になっては落ちるの繰り返しは、もう可哀想すぎる。もちろん作品の質でもダントツだと思っている。( 5冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->そろそろええかげんにせいやって言いたいね。( 3冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->お願いですから受賞させてやってください。(あさみ)( 3冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->スゴイ( 6冊 )
  • 『蒲公英草紙』 恩田陸 (集英社)-->恩田さんのこの作品、よかったので(花)( 3冊 )
  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) -->伊坂さんにもとってほしい(花)( 3冊 )
  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) -->伊坂さんは絶対でしょう。(ゆか)( 2冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->遅すぎるけど。。。 でも、大ファンなので。(ゆか)( 2冊 )
  • 『死神の精度』 伊坂幸太郎 (文藝春秋) -->6話ともそれぞれいいです( 0冊 )
  • 『夜市』 恒川光太郎 (角川書店)-->大穴で、これを推薦したい。 4冊の東野さんの投票者はこれと共にOneです。( 4冊 )
  • 『容疑者Xの献身』 東野圭吾 (文藝春秋)-->今回取れなかったら、もう永遠に取れないような気がするので是非とも受賞を(ONE)( 4冊 )




[管理用]

- ACRWEB -