[戻る]
佐渡百選 芸術ランキング


佐渡百選実行委員会が発行したニッポンを探そう「佐渡百選」に基づいています。注意:投票に関係ないコメントなどは削除します。
順位投票項目名コメント票数グラフ
1無名異焼:無名異とは佐渡の金鉱の石英岩決裂箇所に沈殿する二酸化鉄のことで、製品は非常に硬く澄んだ音もするコメント136
2蝋型鋳金:鋳型原型を蝋で作るのが「蝋型鋳金」沢根を中心に本間琢斉系・宮田藍堂系・真藤半五郎系とがあるコメント82
3オカリナ工房:トキの形をしたオカリナ、佐和田地区にある城南窯で制作優しい音色にフアンも多いコメント70
4裂き織り:使い古した木綿を裂いて織る昔からの再生技術、最近では携帯電話ホルダーやバッグ・テーブルクロスが人気コメント47
5伝統工芸 竹細工:佐渡の竹細工は弥生期の出土品から竹ザルが出土。アクセサリーや民芸品が有名コメント32
6佐渡版画村美術館:全国でも珍しい美術館、建物は旧相川裁判所で島内各地の版画グループの作品を常設しているコメント14
7白山丸:小木の千石船展示館に約150年活躍した「白山丸」そ復元公開しているコメント8
8日本アマチュア秀作美術館:アマチュアの作品のみ展示する日本初・世界でも類をみない美術館コメント7
9桑原義泰:桑原義泰画伯は、佐渡が誇る日本画家土田麦僊の流れをくむ画家、佐渡と梅をモチーフに描いた作品が有名コメント6
9文学碑:尾崎紅葉碑・長塚節碑・大町桂月碑・吉野秀雄碑・萩原井泉水碑佐渡は昔から文人が多く訪れているコメント6
11能面・人形頭10体:佐渡の能で使用される能面と説教人形ののろま人形は国の重要無形民俗文化財に指定されているコメント5
11孤蓬遠州流生花:古くから佐渡に伝わる生花、この流派は南佐渡を中心に広まったコメント5
13八幡桐たんす:八幡は江戸初期から桐木細工が盛んだった、桐タンスの最盛期は明治中頃で現在は1軒が受け継いでいるコメント4
13羽茂萬葉・連歌・短歌・俳句:羽茂萬葉は町民や児童、生徒などが詠んだ短歌・俳句・詩をまとめた冊子、創刊は昭和34年コメント4
13技能伝承展示館:相川地区の伝統工芸「無名異焼」「裂き織り」の制作体験ができる施設、見学と展示品もみられるコメント4
投票数は全部で430票です
最近のコメント10件です。

  • 無名異焼:無名異とは佐渡の金鉱の石英岩決裂箇所に沈殿する二酸化鉄のことで、製品は非常に硬く澄んだ音もする-->がんばれ
  • オカリナ工房:トキの形をしたオカリナ、佐和田地区にある城南窯で制作優しい音色にフアンも多い-->佐和田のカフェもステキです
  • 蝋型鋳金:鋳型原型を蝋で作るのが「蝋型鋳金」沢根を中心に本間琢斉系・宮田藍堂系・真藤半五郎系とがある-->龍
  • 白山丸:小木の千石船展示館に約150年活躍した「白山丸」そ復元公開している-->いいね
  • 伝統工芸 竹細工:佐渡の竹細工は弥生期の出土品から竹ザルが出土。アクセサリーや民芸品が有名-->魚
  • 蝋型鋳金:鋳型原型を蝋で作るのが「蝋型鋳金」沢根を中心に本間琢斉系・宮田藍堂系・真藤半五郎系とがある-->蝋型鋳金凄い 素晴らしい
  • 裂き織り:使い古した木綿を裂いて織る昔からの再生技術、最近では携帯電話ホルダーやバッグ・テーブルクロスが人気-->鱈子うめーなー
  • 孤蓬遠州流生花:古くから佐渡に伝わる生花、この流派は南佐渡を中心に広まった-->凄い
  • 八幡桐たんす:八幡は江戸初期から桐木細工が盛んだった、桐タンスの最盛期は明治中頃で現在は1軒が受け継いでいる-->すばらしい
  • 無名異焼:無名異とは佐渡の金鉱の石英岩決裂箇所に沈殿する二酸化鉄のことで、製品は非常に硬く澄んだ音もする-->玉堂窯元さんの斬新な色彩がすばらしい! お店の丁寧な対応も良かったです。




[管理用]

- ACRWEB -